塾講師に採用されやすい時期

塾講師の採用では急募している時期とそうでない時期がありますから、見極めて応募することが大事です。
塾講師の求人傾向としては3月から4月にかけて急募することが多く、その時期に応募することで採用されるケースも多くなっています。

なぜこの時期に採用が多いのかといえば、大学生が卒業してアルバイトをやめる場合が多いからです。
やめたアルバイトの分を採らなくてはいけないため、急募をかけて人材確保するのです。
この時期に求人を出している場合には大抵未経験応募が可能であるケースが多く、新大学生やフリーターの方でも採ってくれる可能性が高いです。
大学生になってからすぐに塾講師になりたい方や正社員を目指して塾で働こうと思っている方は、まず希望する塾で急募がされていないかどうか調べることにしましょう。

塾講師の求人は学生街などでたくさん募集していることも多いですが、地方から都市部まで様々な地域で募集がかけられています。
採用されるためにはとにかく面接の時に自分の長所などを売り込めることが肝心になりますから、これから塾講師になりたいと思っている方はできるだけ急募がかけられている時期を見計らって応募をしてみましょう。